MK2-BLOG~西宮のWEBデザイナー日記

女性WEBデザイナーの日記、WEB制作に関連すること

ショッピングサイト「フォートユニオン」様のサイトをアップしました

time 2013/06/29

fortunion_b
fortunion様
amazonやYahooオークションなど幅広く出品されているアメリカンカジュアルウエアのお店です。
Tシャツやパーカーなど山歩きにも使えそうな有名ブランドの商品が数多く販売されています。
真面目で一生懸命なオーナーのお人柄がとても素敵です。

今回はカラーミーショップでの出品をされたいとのことでカスタマイズさせていただきました。
ご自分で多少のHTMLタグはわかるということなので、大枠だけ出品させて頂き、商品登録はほとんどご自分でなさいました。(すごい!)
カラーミーショップはpaperboy&co.が運営しているショッピングカートシステムです。
ムームードメインやロリポップなどでいまや有名な会社ですよね。
こちらのショッピングカートは機能性もよく、初めての方もガイドがついていてとてもわかりやすいです。
スマートフォンにも対応したテンプレートが選べますので、安心です。

実はショッピングサイトは難しい

ショッピングサイトを構築するのにはいろいろ方法があります。
ひとつはカラーミーショップなどのようにレンタルのショッピングシステムを使うもの。
これはトータル的に商品管理や顧客管理がすべて管理画面ひとつで出来上がるので、管理しやすく、商品登録も簡単なものが多いです。
また決済システムが提携している会社と連携しているので、申込なども楽にできます。
但し、別途決済手数料が発生します。
二つ目はショッピングカートだけレンタルしてあとは自分で構築するもの。
最近ではカートだけ設置することは少なくなりましたが、できるだけ費用を抑えたい方は使われることがあります。
もちろん決済システムを導入しようと思ったら全部一から探さないといけません。
最後はご自分のサーバーに設置するタイプのものEC-CUBEなど、サーバーインストール型があります。
こちらのメリットはなんといっても自分のサーバーに構築するので、レンタルショッピングシステム会社が提供をやめたり、仕様変更にまどわされないということ。
そしてオープンソースなので、余計なランニングコストがかかりません。
もちろん決済システムにも対応しているので、カード決済などもOKになります。

ひとくちにショッピングサイトはカートをレンタルしたり構築するだけでは終わりません。
どのようにしたら売れるのか、ユーザーの動向や流行り商品の選別、見せ方、誘導方法、広告などあらゆる角度からマーケティングをすることが必要です。
ネットショッピングサイトが簡単に作れちゃう今日では、星の数ほどあるサイトの中から自分のサイトをお客様に見ていただく努力が必要です。
売れるためには、そのようにすればよいかなどさまざまな観点から検証する必要があります。
ぱぱっと作りたい。簡単に作っても売れるだろうという安易な考えでは商品は売れません。
地道な努力と研究が必要になってきます。

今回ご紹介したフォートユニオン様はそういった努力と実績を重ねて現在に至るサイトです。
今後ともますます発展してほしいと思っています。


にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
↑ブログランキングに参加しています♪よかったらクリックしてくださいね

sponsored link

down

コメントする




フリー素材

マウスコンピューター/G-Tune

アーカイブ

スポンサードリンク