• CSS

W3Cバリデーションチェック

最近「WEB標準」という言葉がよく使われるようになってきています。
「WEB標準」とは、情報のバリアフリー化を目指す取り組みで、高齢者や障害者を含む誰もが利用できるようにとW3Cという団体がが勧告しているものです。

現在のホームページやブログがこの「W3C基準」に準拠しているかどうかを
W3Cのサイトで簡単にチェックすることができます。

W3Cバリデーションチェック

W3C CSS バリデーションチェック

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
↑WEBデザインブログランキングです。

関連記事

  1. CSSレイアウトサンプル-3カラム

  2. インラインフレームをCSSで設定

  3. CSSレイアウトサンプル-2カラム

  4. CSSレイアウトサンプル-1カラム

  5. Firefoxで背景画像が伸びない場合の対処

  6. グローバルナビを上部に固定してスクロールする小さくする2つのポイント