交通事故・後遺障害サポートセンター様のサイトをリニューアルしました

大阪市北区西天満にある行政書士法人 交通事故・後遺障害サポートセンター様のサイトをリニューアル致しました。
女性行政書士2名による、女性ならではの視点からきめ細やかで温かいサポートが特徴の法人様です。
代表の松村様は、大阪府でもお墨付きの高次機能障害の手続き・被害者請求のプロで、気持ちに寄り添っていただけるとても素敵な行政書士の先生です。

交通事故・後遺障害サポートセンター 様

交通事故・後遺障害サポートセンター様 リニューアルポイント

今回のサイトリニューアルでは、下記を追加しました。

1. 部位別・症状別検索機能で、求める情報にスピーディーにアクセス可能
お探しの事例や情報に、最短でたどり着けるよう、部位別・症状別の検索機能を追加しました。
後遺障害の種類や症状で迷うことなく、必要な情報を見つけられます。

2. 等級申請・自賠責請求に関する疑問・情報を掲載
等級申請や自賠責請求に関する疑問を解消できるよう、詳細な情報を網羅しました。わかりやすく丁寧な解説で、手続きの流れや必要書類などを理解することができます。

3. 高次脳機能障害に関する豊富な事例を掲載
高次脳機能障害は、症状の複雑さゆえに、不安を抱えやすい後遺障害です。当サイトでは、高次脳機能障害に関する豊富な事例を掲載し、皆様の不安を解消します。

その他にも、見やすく使いやすいデザインや、スマートフォンでの快適な閲覧など、リニューアルに伴い、サイト全体をブラッシュアップしました。
見やすく使いやすいデザイン、スマートフォンでの快適な閲覧など、ユーザーフレンドリーな設計になっています。

SEO(検索エンジン最適化)について

Googleなどの検索エンジンで上位に表示されることで、より多くのユーザーに自社のウェブサイトを知ってもらい集客や売上向上に繋げられます。

1. タイトルタグとメタディスクリプションを最適化する
タイトルタグとメタディスクリプションは、検索結果に表示されます。ユーザーが最初に目にする情報なので、簡潔で分かりやすい検索キーワードを含むように記述しましょう。

2. 高品質なコンテンツを作成する
検索エンジンは、ユーザーにとって有益で価値のあるコンテンツを上位に表示します。そのため、ユーザーのニーズに合致したコンテンツを作成することが重要です。

3. 内部リンクを効果的に使用する
内部リンクは、サイト内のページ同士を繋ぐリンクです。適切な内部リンクを使用することで、ユーザーの回遊率を向上させ、検索エンジンにサイトの構造を理解させることができます。

4. 外部リンクを獲得する
外部リンクは、他のサイトから自サイトへのリンクです。信頼性の高いサイトからの外部リンクを獲得することは、検索エンジンからの評価を向上させることができます。

5. モバイル端末に最適化する
近年、スマートフォンやタブレット端末からの検索が主流になっています。そのため、サイトをモバイル端末に対応させることが重要です。

6. 画像を最適化する
画像には、alt属性を設定しましょう。alt属性には、画像の内容を記述することで、検索エンジンに画像を理解させることができます。

7. サイトの速度を速くする
サイトの読み込み速度は、ユーザーの満足度と検索エンジンからの評価に影響します。サイトの速度を速くするには、画像を圧縮したり、不要なコードを削除したりするなどの対策が有効です。

MK2-STYLEでは豊富な経験と実績でSEO対策も得意としています。検索エンジンでの上位表示と集客アップをサポートいたします!

関連記事

  1. ホームページ制作実績「ツイてる!女社長の人生繁盛日記」様 

  2. 「プレアデス音楽院」さまのサイトがオープンしました!

  3. ホームページ制作実績「はせピアノ音楽教室様」

  4. ホームページ制作実績 「ANGEL DOG’S」様

  5. ホームページ制作実績 「音の葉ピアノ教室」様

  6. ベリーダンススクール hitomiyaBellydance様のサイトを…