WEBサイトの構造を一気に書き出ししてくれるツール

ページ数の多いWEBサイトのリニューアル案件の場合は、一度今のWEBサイトの構造を全て見直す必要があります。

その際、どれくらいのページが存在しているのかを調べるのは一苦労です。

そんな時にとっても役に立つルーツがWebsite Explorerというツール。

「リンク追跡機能により指定されたウェブサイトを探査し、 その階層構造とファイル構成をエクスプローラ形式で表示するソフトです。 また、取得されたデータをもとにサイトの更新状況、外部リンク一覧、リンクエラー一覧を表示します。 ウェブサイトにおいて使用されているファイルの抽出を実行すると共に、サイト全体のアウトラインが明らかになります。」

という説明通り、とっても便利!

また、サイトのリンクチェッカーとしても使えるので、リンク集などでリンク切れになっているサイトが一目瞭然です。

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
↑WEBデザインブログランキングです
良かったら応援お願いします♪

関連記事

  1. 写真を元に手軽なイラストを作成

  2. WordPressカスタマイズに絶対必要なプラグイン集2012

  3. WordPressで会員用サイトを作る

  4. Excelでセルを完全コピーする方法

  5. アクセシビリティ・アシスタンス

  6. Googleパーソナライズド