WordPressの複数設置

データベースが一つしか使えないサーバー(例えばロリポップなど)にワードプレスを複数設置する場合の手順を備忘録として・・・

基本的には、一つのデータベースを使用するのですが、「同じDB内に別のテーブルを作成する」という感じで設置します。

まずは、WordPressをダウンロードします。
そして、新たにディレクトリを作成してその中にダウンロードしたWPを一式アップロードします。

上記のように、「diary」としてフォルダを作った場合は
http://sample.com/diary/にアクセスすると、設定画面になります。

データベース名、ユーザー名、パスワードは一つ目に設定したものと同じものを入れます。
※注意! データベースのホスト名は「99%変える必要はないでしょう」とありますが、とロリポップの場合変更しないといけません!
テーブルテーブル接頭辞を「wp_」から「wp_2」など、別のものを入れます。

あとは、画面に従ってインストールをすすめるだけです。

※wp-config.phpはWordPressをインストールする際に自動で作成されるファイルですが、
こちらのファイルの58行目辺りにある「$table_prefix? = ‘wp_2’;」という部分も書き変わっていたので特にさわる必要もありませんでした。↓

[html]
/**
* WordPress データベーステーブルの接頭辞
*
* それぞれにユニーク (一意) な接頭辞を与えることで一つのデータベースに複数の WordPress を
* インストールすることができます。半角英数字と下線のみを使用してください。
*/
$table_prefix? = ‘wp_2’;
/**

[/html]

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
↑WEBデザインブログランキングです
良かったら応援お願いします♪

関連記事

  1. WordPressって難しい?

  2. WordPressで会員用サイトを作る

  3. 【制作実績】保田矯正塾様のサイトを制作しました

  4. 西宮の土木事業-株式会社山根組様のサイトを制作いたしました

  5. WordPressってなに?

  6. WordPressカスタマイズに絶対必要なプラグイン集2012